« ポルトガル旅行記 16 | トップページ | 4年ぶり?? »

ポルトガル旅行記 17

   

ポルトガルの伝統歌謡といえば 

『ファド (FADO)』

です。

 

P1030306

 

専門の劇場やコンサートホールではなく、

街のレストランや酒場で繰り広げられる

歌謡ショーです。

 

小さなバーにある舞台みたい場所です。

 

そして、現在では、観光客向けにファドディナーがよういされています。

 

 

今回、オプションと言うことで1万円ほど追加して参加してきました。

 

まずは、レストランで食事をして、その後ショーが始まります。

P1030308  P1030309

P1030312  P1030318

少し歴史を感じる店内は、ほぼ客席で、

左下の画像の右奥のイスの場所が舞台となります。

 

さすが、観光用のお店だけあって、

P1030314  P1030319

超満員です!! ざっと150名くらいです。

 

ディナーショーなので料理が

P1030313  P1030335

でました。

この夜は、イマイチ、便秘気味でお腹が空かず、

あんまり美味しく感じませんでした。

体調管理は大事です!!

 

デザート(右の画像)が、チョコレートムースだったんですが・・・・

正直に言って、

甘すぎやし

ザラザラ(舌触り)やし

で、このツアーで一番美味しくなかったです。

 

現地ガイドさんの話では、ポルトガル人は、この味が大好きとのことで・・・

名物デザートとして、ガイドブックにも掲載はされています。。。。

 

 

さて、お楽しみのファドショーが始まりました。

店内が暗くなり

P1030320

 

ギターの男性 と ボーカルの女性が登場です!!

P1030323

ボーカルのおばちゃんは、がたいもよく

マイクなし で

店内に歌声が響き渡っていました。

オペラ歌手のように。。

 

独唱の次は、民族衣装でダンスの始まりです。

P1030329  P1030327

独唱 と ダンス とが交互に何度か行われて、

最後は、出演者によるサイン会・・・・・・・。

 

いや、CDの手売りでショーは、おしまいです。

P1030331  

こうやって、夜は更けていきました。

 

P1030336  

 

 

 

いよいよ、明日は、リスボン市内の観光です。

有名スポットがたくさんありますよ~~~。 eye 

 

 

 

|

« ポルトガル旅行記 16 | トップページ | 4年ぶり?? »

「旅行・地域」カテゴリの記事