« ポルトガル旅行記 14 | トップページ | ポルトガル旅行記 16 »

ポルトガル旅行記 15

 

旅も後半になってきました。

段々と帰国日が近づくと、帰りの飛行機など気になりだしてきます。

今回は、8日間で現地6泊です。

既に、4泊が過ぎ、リスボン連泊で帰国になります。

 

今回の旅で、1番 気がかりだったのが、

アイスランドの火山噴火でした。

 

なんせ、日本へのフライトは、イギリスのヒースロー国際空港から

なので、万が一、噴火で空港クローズになると・・・・。

 

ポルトガルから、日本への直行便が無いの、必ずどこかの国へ

行く必要があり、

アメリカ本土? 

エジプト?

アラブ?

など、いろいろ空想を広げていたわけで・・・・。 笑

 

まぁ、大丈夫やろうとの気持ちもあり。。。

 

 

そんな、空想の世界が、現実になる情報が・・・・。

オドビスで昼食をとっている最中にもたらされました。

 

なんと、火山が噴火し、イギリスの空港がクローズしている。

との情報です。

 

悲しいかな、ここはポルトガル。

かなり、イギリスから離れているので、殆ど情報がなく

高級ホテルなら、衛星放送でイギリスの情報を集めれるのですが・・・。

 

田舎町の食堂・・・・。

 

不安と妄想が膨らむばかりで・・・。

 

日本に電話しても、

「あ、そう?  全然ニュースになっていないで」

と、軽い母親・・・。

 

しかたなく、航空機通の親友に電話して

JALやANAのホームページで運行情報などの

情報収集をお願いしました。

 

こんなとき、海外でも使える携帯電話って最高~~~!!

 

 

こんな状況で、不安の中でのオドビス観光が始まったわけです。

 

 

P1030251  P1030248

ここ、オドビス は、城壁で囲まれた街です。

右の画像は、城壁の上が回遊できるようになっているのですが、

片側に壁があるだけで、しかも、道幅70センチくらいなので

超スリリングです。

しかも、この日は風が強く。しかもしかも、お昼ご飯には

ワインを飲んでいるわけで・・・・。

 

最初は、城壁の上を一周する予定でしたが、

ビビッテしまい、ほんの少し上っただけで断念です。

 

P1030250  P1030252

しかし、城壁の上からの景色は最高でした!!

 

 

この街は、街中も『白壁』ですごく綺麗でした。

P1030274  P1030259

P1030262 P1030264 P1030238

 

なぁ~~か、スペインのミハスみたいな感じの街でした。

 

 

P1030235  P1030263

本当に、綺麗な青空に感謝です!!

 

この後は、首都のリスボンに入ります。

 

この出来事のおかげで、職業がバレ、

大先輩のスゴイ人で出会えたので、

ある意味、ありがたい噴火情報だったともいえます。

 

『調査ないし、急ぎの申告もないから。。。。』

のセリフが原因でバレたのです。 (笑)

 

 

見所いっぱいのリスボンをお楽しみに~~~♪

 

 

 

 

 

 

|

« ポルトガル旅行記 14 | トップページ | ポルトガル旅行記 16 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事