« お喰い初め | トップページ | 野宴 »

大動脈瘤

昨日、おじいちゃんのお見舞いに行ってきました。

90歳です。

 

なんと、腹部大動脈瘤と言う病気で月曜日に手術をしたのです。

 

この病気は、大動脈の一部が膨張して膨らんで、

そのままにしておくと破裂してしまうそうです。

破裂すると・・・・・。

 

年齢が年齢なので一度は手術不可能といわれたのですが、

心臓が実年齢よりも30歳くらい若いので手術可能と診断され

月曜日に無事に手術が終わりました。

 

手術後3日目だったのですが、

おじいちゃんはシッカリしてるし、

元気に喋ってるし、

ご飯は食べてるし

で、びっくり、ひと安心です。

 

少し高熱が出るみたいで、肺炎にならないかが心配みたいですが・・・。

 

付き添ってる、おばあちゃんも、疲れてはいてるけど、

元気そうで、よかったです。

 

お見舞いとう事で、

さすがに、病院に生後3ヶ月の菜々美を連れて行くわけに行かず、

おばあちゃんとお留守番をしてもらいました。

 

本当に、医学の進歩ってスゴイにですよね。

 

これで、おじいちゃんも毎晩怖い夢を見ることなく、

ゆっくり眠れるやろうし、本当によかったです♪

 

執刀医の先生には、心より感謝もうしあげます。

 

 

|

« お喰い初め | トップページ | 野宴 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事