« 中小企業白書 2008年版 7 | トップページ | お母さんへ »

中小企業白書 2008年版 8

第2章 4.中小企業のグローバル化への対応

 

・アジアを中心に、輸出も輸入も取引金額は増加している。

 2007年 輸出84兆 輸入73兆 

 

・中小企業も売上にしめる輸出比率が増大している。

 また、輸出業務がある企業の方が、輸出がない企業よりも景気は良い。

 しかも、輸出がある企業の方が労働生産性が高い。

 

・輸出における課題

 ①優秀なパートナー企業の確保

 ②海外ニーズの把握

 ③現地の制度運用や商習慣への対応

 ④海外製品との競争激化

 ⑤為替変動への対応

 

・近年は、非製造業の海外展開企業が増加している。

 

・海外展開しても8割の企業は、国内生産を縮小していない。

 
・海外拠点の課題

 ①品質管理

 ②現地労働者の賃金上昇

 ③現地マネージャーの不足

 ④販路の拡大

 

 

|

« 中小企業白書 2008年版 7 | トップページ | お母さんへ »

中小企業白書」カテゴリの記事