« 副作用 | トップページ | いよいよ3月もおわり »

社長からの電話

 

こないだ、ある社長さんから電話がありました。

 

内容はと言うと

『車を買っていい?』

という単純なモノで・・・。

 

でも、この単純なことが重要で・・・・。

 

同じ社長から一ヶ月前に、

『従業員増えたから車を増車しないと・・・・。』

との電話があり、

「しかたないですよねぇ~」

と話していたんです。

 

で、昨日の電話では。

『今、自分の使ってる車を新しい従業員に使わせて

 僕には、新しい車をかっていい??』

との話になっていました。

どうやら、自動車メーカーさんが

『どうせ、買うなら、社長が新しいタイプにして

 古いのを従業員さんに回したら。』

とけしかけたみたいで・・・・・。

 

多くの車が好きな社長さんは、

たいてい欲しくなると、

いろいろと買う理由を考え 相談をしてこられます。

いや、相談より 『ok!!』と言ってもらおうと

必死に説得をこころみられます。

 

つまり、本当は無駄なので 『ダメ』なのは、わかっているが

欲しくて欲しくて・・・・。

小さな子供と同じ状態で・・・・。

 

僕は、このような場合はいつも、

「本当にいるなら買ってください。」

と、言うようにしています。

 

「無駄だから、ダメです。」

と、頭ごなしに否定しても・・・

余計に欲しくなるだけなので・・・。

 

大人な社長さまは、

1年くらい我慢される方が多いです。

 

でも、結局は買ってしまう人が大半なんですがね。

 

ま、僕も偉そうなことは言えないですが・・・・ (^^ゞ

|

« 副作用 | トップページ | いよいよ3月もおわり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事