« 若いパワー | トップページ | 大晦日 »

住宅ローン控除

今年も、後二日ですね。

いや、正確に言うと、1日と6時間です。

 

昨日、友人に言われたのですが、

『今年、年末調整の還付は少ないの?』

と質問をうけました。

 

もう1人からも、

『そうそう、減ってるねん還付が・・』

とも、いわれました。

 

友人なので、この1年の彼らの事をしっているので、

S君には、転職したから と 所得税率が低くなったから。

T君には、所得税率が低くなったから。

と説明しました。

 

しかも、彼らは、数年前にマンションを購入しているのです。

つまり、住宅ローン控除をうけている2人は、所得税額が減っているので

『ローン控除を満額使えてない』のです。

 

所得税率 が 下がり

住民税率 が 上がった

のが、『ローン控除を満額使えていない』

状況をつくっています。

 

この還付が少なくなって損をした人のために

『住民税でも住宅ローン控除』が、受けれるようになりました。

ただ『住民税減額申請書』とやらを、市役所などに提出する必要があるみたです。

下記の高槻市役所HPに、わりと詳しく書いてありますので参考にしてください。

http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/zei/zeseikaisei20.html

 

もし、住宅ローン控除を受けてるかたで、

所得税の年税額が『0円』の場合は、

来年以降の住民税が下がるかもしれませんので

調べてみてください。

 

|

« 若いパワー | トップページ | 大晦日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事