« 上海旅行 5 | トップページ | 上海旅行 7 »

上海旅行 6

さて、いよいよ帰国が近づいてきました。

ここからは、上海空港までの物語です。

 

まず、空港へ行く途中で向かったのがHIS提携のお土産店!!

なんと、『100元ショップ』!!

おいおい、日本のぱくりやん!!

お店の人も『日本の100円ショップをヒントにして作りました。』

と言い出すし。

しかも、100元って日本円で約1800円もするし・・・。

日本のを真似したんやったら、商品ラインナップも真似して

お買い得感のあるヤツにしようや・・・ 

と、心の中でつぶやきなが、店内をウロウロ。。。

ツアーの人は、昨日のお茶屋さん同様、誰も買ってないし。。。

ガイドさんに、『誰も買ってないし、時間の無駄やから、早く空港行こう』

というと、『ダメダメそれは、できない、後20分は出発できないよ。』

と、即却下でした。

ツアー代金が安いのは、お土産屋さんからの、

バックマージンのおかげは わかるけど・・・・・。

と、そのお店周辺をウロウロ。

繁華街でなく、外れた住宅街だったので、

窓からでた捧に洗濯物が干されていたりと、

中国の一面を見れよかったです。

 

さて、お土産屋さんの次は、旅のメイン??の

『リニアモーターカー』の試乗です。

15名のツアーの中で物好きなのは、

なんと、僕ら2人だけ・・・。 

2500円の有料オプションやったし・・・。

友人のテンションは上がる上がる上がるで、

乗りに行ってよかったです。

僕も、上がってたけどね。

 

ここで、この旅一番の『目が点に』が発生なんですよ。

乗るリニアが、ホームに流れるように入線して来たのですが、

 

なんと、

 

なんと、

 

ホームの端(定位置)まで行かず、

途中で停車。。。

そのまま、乗客を降ろしだすし・・

え~~~~~~~~ (@_@;) (@_@;)

(@_@;)

大丈夫か~~~~~。 (-_-;)

と、上がっていたテンションは、一気に急降下・・・。

しかも、ずれたまま、僕たちを乗せだすから、

ホームの端の方にいた人達に、

大きな声と笛と手招きで、

無理やり、こっちに呼んでるし。。。

ほんまに、最新鋭のドイツ式のリニアか??? (@_@;)

と思いながら乗り込みました。

 

車内は、わりと広く 3列 3列で、天井も圧迫間もなく、

わりと快適でした。

発車して約2分で、お待ちかねの最高時速

『430㌔』

になり、

車内から、拍手と大量のフラッシュが光りました。

車窓から見える景色は、本当に凄い速さで流れていました。

 

途中で対向車両とすれ違った時の、振動は凄かったですよ。

でも、後から聞いたガイドさんの話では、

『すれ違うときは、自動的に『350㌔』に減速してるはずだよ。。』

と、説明してくれたけど。。。

僕の記憶では、車内のスピードメーターは『430㌔』のままやったような・・・・

 

今日の旅格言は、

『安いツアーは、怪しいお土産物屋さんタイムに要注意!!』

『リニアでも、たまに間違いはある!!』

です。

|

« 上海旅行 5 | トップページ | 上海旅行 7 »

「旅行・地域」カテゴリの記事