« ピンチヒッター | トップページ | 名前を聞く電話 »

★外部効果

市場を経由しないで第三者に便益や損害を与えることを外部性(外部効果)という。

第三者にとって便益が発生するのを『外部経済』といい、

第三者にとって損害が発生するのを『外部不経済』と言う。

外部経済・・・・・・正の外部効果。 

          植林をすると治水対策になり洪水が減少するなど。

外部不経済・・・・負の外部効果。

          汚染物質の排出などで公害が発生するなど。

 

<僕の理解の仕方>

外部経済は、自分自身は何もしていないのに恩恵を受けて(得をして)いる。

外部不経済は、自分自身は何もしていないのに被害を受けている。

つまり、公害だと健康被害や病院費用の発生などの損害を受けている。

|

« ピンチヒッター | トップページ | 名前を聞く電話 »

経済学・経済政策」カテゴリの記事