« ネクタイ | トップページ | 駅弁 »

★『なぜ』を5回言う

 トヨタさんが、起きている問題の真の原因を探るために考えだした方法です。

なぜそうした問題が生じたのかを追求していくのが、『なぜ』を5回言うというものです。

たとえば、

『なぜ切手を貼り忘れたのか?』 → 「急いでいたからです。」

『なぜ急いでいたのか?』 → 「集配に間に合わすためにです。」

『なぜ今日の集配に間に合わせる必要があったのか?』→「早い方が良いと思ったから」

『なぜ早い方がよかったのか?』 → 「領収書だったから」

『なぜ領収書は早い方がよかったのか?』 → ????

つまり、なぜを繰り返してるうちに真の原因にたどりつくのです。

この場合は、「領収書は早く出す必要がある」と思いこんでいたのが、真の原因になります。

結果とし「領収書は、いつまでに送付する必要があるのか?」の確認作業をすることが改善につながります。

注:上記の問題は、僕の個人的な想像の『なぜ』です。

|

« ネクタイ | トップページ | 駅弁 »

「運営管理」カテゴリの記事